ポコフォーコ in Logos vol.1 ~アルフォーコの熱い炎再び~

日時:2019年10月26日(日)14:30開演/14:00開場

会場:日本キリスト教団ロゴス教会

出演:持木悠(Tn)高柳圭(Tn)吉田連(Tn)高田絢子(Pf)

チケット:3000円

お問合せ:090-6163-3288(岡部)

 

 

その歌唱力と笑いを誘うパフォーマンスの魅力で、毎年教会会堂が膨らむかと感じるアルフォーコがテノール3人とピアニストのカルテットとなって帰ってきます。

日本歌曲、オペラアリア、カンツォーネ、意外な選曲、、、アルフォーコの熱い心意気を存分にお楽しみください。

 

持木悠(Tn)

国立音楽大学声楽学科卒業。
卒業後はテノール歌手としてオペラデビュー。主な出演作品として『椿姫』『こうもり』『愛の妙薬』『小鳥売り』など数々のオペラ主演を務め好評を博す。オペラブッファからセリアまで幅広いレパートリーを熟す。
またオペラにとどまらず、
2013年に東宝ミュージカル『レ・ミゼラブル』レーグルにて出演し、活動の幅を広げている。
2015年の東宝ミュージカル『レ・ミゼラブル』にもレーグル役にて出演。

 

 

 

 

高柳圭(Tn)

国立音楽大学声楽学科卒業、同大学院修了。第77回読売新人演奏会出演。二期会オペラ研修所第54期マスタークラス修了、修了時に優秀賞受賞。
小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト「蝶々夫人」ピンカートン役カヴァーキャスト、「フィガロの結婚」バジリオ役メインキャストで出演。千住明作曲新作オペラ「滝の白糸」村越欣弥役を創唱。錦織健プロデュースオペラ「後宮からの逃走」ペドリッロ役で出演。その他、「ドン・ジョヴァンニ」ドン・オッターヴィオ、「コジ・ファン・トゥッテ」フェランド、「愛の妙薬」ネモリーノ、「椿姫」アルフレード、「リゴレット」マントヴァ公爵、「道化師」ペッペ、「天国と地獄」オルフェオ、プルート、「こうもり」アルフレードなど多数のオペラに出演。
ピエモンテ州ピネローロ市立劇場にてモーツァルト「レクイエム」のソリストを務める。その他ベートーヴェン「第9」「ミサソレムニス」、ハイドン「天地創造」、などのソリストを務める。

 

吉田連(Tn)

国立音楽大学音楽学部卒業。同大学院オペラコース修了。第81回読売新人演奏会に出演。
二期会オペラ研修所57期マスタークラス修了。修了時に奨励賞、優秀賞を受賞。 2014年9月、東京二期会本公演「イドメネオ」にて題名役のアンダースタディに抜擢され、同年11月にはHakuju hallにて第5回二期会モーニングディーヴァ,ディーヴォに出演。
声楽を飯野英恵、角田和弘、久岡昇、岩森美里の各氏に師事。
これまでに『コシ・ファン・トゥッテ』フェランド、『ドン・ジョヴァンニ』ドン・オッターヴィオ、『フィガロの結婚』バジリオ、クルツィオ、『ランメルモールのルチア』エドガルド、『愛の妙薬』ネモリーノ、『こうもり』アイゼンシュタイン、アルフレードなど主要な役として多くのオペラに出演するほか、2014年秋には茨城県潮来市の復興祈念事業として、自身初となる第九のソリストを務めた。
オペラアンサンブル団体Paradiso代表。Men’s nann@nメンバー。二期会正会員。
公式ホームページ「REN REN」http://renren-tenore0512.jimdo.com/

 

高田絢子(Pf)

国立音楽大学鍵盤楽器専修声楽コース、修了。同大学院器楽科伴奏(歌曲)コース、修了。ピアノを奥村京子、小林光裕、芝治子、安井耕一の各氏に師事。伴奏法を河原忠之、ディビッド・ガウランドの各氏に師事。在学中、オリヴィエ・ギャルドン、コンラート・リヒターの各氏の公開レッスンを受講。2009年より、新国立劇場オペラ研修所のピアニストを務め、2012年より、同研修所コレペティトゥール特別聴講生として、研修を積む。演奏活動のほかに、新国立劇場や東京二期会などのオペラ公演に公演練習ピアニストとして参加している。現在、新国立劇場オペラ研修所ピアニスト。

 

 

 

 

 

コンサートについて分からないことがありましたら下のボタンよりお問合せください、夢空間通信の郵送をご希望の方もこちらからお申込みください。お気軽にどうぞ!!