テノールの熱い炎〝アルフォーコinロゴス vol.4〟

夢空間LaMusicaコンサート第39回

◆日時:2017年12月16日(土) 開演14:30/14:00開場

◆会場:日本基督教団ロゴス教会

◆出演:アルフォーコ

持木悠

澤崎一了

高柳圭

吉田連

高田絢子(ピアノ)


 

 

テノール4人とピアニストで構成されたユニット『アルフォーコ』の魅力は多面的です。テノール4人それぞれの声質の特徴や魅力はオペラアリアで堪能していただけます。そして、重唱ではハーモニーの美しさを楽しむ、高田絢子さんのピアノ伴奏の妙味、5人の思いっきり跳んだパフォーマンスと肩肘張らないお話しも逃せない魅力と言えるでしょう。昨年10月のコンサート時に寄せられたお客様の声からもそれはわかります。

【昨年10月のコンサートに寄せられた声抜粋】

個性的なテノールの迫力に圧倒された

アルフォーコの4人組、実にいい顔、いい目をされていました

とても、とても楽しく、素晴らしいコンサートでした

高田さん含め皆さんの仲のよいのが伝わるあったか~いコンサート、それぞれの持ち味が発揮された充実しコンサートでした

ホールいっぱいに響き渡る見事な声に感動しました

 

アルフォーコとしての舞台は年に1、2回ですが、ここに凝縮される彼ら5人の思いはまさしく熱い炎です。彼らには人生経験を重ねた方々にも根強いファンが多いのも、この〝思い〟に深く共感できるからではないかと推測します。

今年は12月の公演ということで、地球温暖化とはいえ、会場のロゴス教会は少し寒いかと。大きな、大きなストーブは用意しますが、コート等は脱がずにお楽ください。

 

↓↓↓コンサートお申し込みはコチラ↓↓↓

 

 

 

コンサートについてわからないことがありましたら下のボタンよりお問い合わせください。夢空間通信をご希望の方もこちらよりお知らせください。お気軽にどうぞ!。